女の人

わきがかどうか知りたいならまずはセルフチェック

肌の弾力と潤いを取り戻す

鏡を見る女性

肌の悩みで多いのがしわです。しわは老けた印象を与えてしまいます。同じ年齢でもしわがあるのと無いのでは与える印象が大きく変わってきます。しわが発生する原因はいくつかあります。その1つが就寝時の姿勢にあります。就寝時にはうつ伏せで寝る方や上を向く方、横になって寝る方が居ますが、横になって寝ると上を向いて寝る人よりもしわが発生しやすいと言われて居ます。横になって寝る事で皮膚がたるみしわの原因になるのです。さらに首や肩に負担がかかりやすくなるので、顔以外のデコルテ部分にもしわが発生しやすくなります。入浴の仕方もしわの原因になる事があります。人によっては熱いお湯で入浴を行う場合もありますが、熱いお湯を顔やデコルテ部分にかけると強い乾燥を招いてしわの原因になってしまいます。特にシャワーで入浴をすますと言う方は注意が必要です。強い水圧で熱いお湯を直接顔やデコルテ部分にかけると肌に刺激を与えてしまう事になります。入浴を行う際には水圧を調整し、極端な水温は控えましょう。しわの原因は食事の方法が関係してきます。食事を行う際には咀嚼を行いますが、片側だけで食物を噛んでしまうと歯並びに影響を与えその結果骨に歪みが生じてきます。顔の骨のバランスが悪くなると表情筋の使い方も変わってくる為しわが発生しやすくなります。深いしわが皮膚にできてしまうとセルフケアで対処する事は難しくなってきます。美容外科でボトックス注射やヒアルロン酸注射を行って肌の弾力を取り戻しましょう。